news

運行管理者一般講習受講しました

 学校

運行管理者一般講習受講しました

更当社の運行管理者の内5名が、運行管理者一般講習を受講しました。

運行管理者とは、国土交通大臣指定試験機関の行う運行管理者試験に合格した者の中から、安全輸送の責任者として自動車運送事業者の選任を受けた者のことです。
運行管理者制度は、バス、タクシー等の事業用自動車の安全運行を確保する為に、営業所ごとに車両数に応じた人数の運行管理者を配置することが義務付けられています。
運行管理者の主な業務は、ドライバーの乗務割の作成、乗務記録の管理、休憩・睡眠施設の保守管理、ドライバーの指導監督、業務前後の点呼によるドライバーの疲労・健康状態等の把握や安全の為の指導等多岐にわたっています。人や車両の動向を掌握して常に安全を確保する高度な判断力と、運転者にいつも適切な指示を行う優れた指導力とが求められます。

当社の運行管理者の選任体制は、下記の通りです。(必要数は、タクシー部門1名、バス部門2名です。)

  • 運行管理者:6名
  • 補助者:2名

充実した運行管理体制で、更なる安心・安全なタクシーを目指します。

-news

© 2020 萩近鉄タクシー(株)